fc2ブログ

太郎を送り出した日

太郎が亡くなって太郎を送り出した日、

太郎と桃子は約12年一緒にいたので、

桃子は太郎はもう、元気な姿で帰ってこないんだという事を

認識して、悲しそうな顔をして、出窓から太郎を送り出したね。

その時の桃子の悲しそうな顔が忘れられず。

そして、火葬場から帰ってくると、桃子は、子供が泣いた時みたいに

手首で、涙を拭くしぐさを一日の内に何度もやってたね。

太郎がいた時にはこういう仕草はしたことがなかったのに。

私の方は、余りの悲しみのあまり、太郎を追いかけてすぐに行って

しまうのではないかと思い、寂しくないように、なるべく桃子の

そばについていて、一週間ほどで、この仕草は収まり、

それから、約13年、がんばってくれたね。

がんばってくれて、ありがとうね。

そして、たくさんの笑顔を与えてくれて

ありがとう。

スポンサーサイト



テーマ : 主婦のブログ日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

リスザルのママ2

Author:リスザルのママ2
リスザルのママで~す。
年齢不詳
時には老婆に。時には、若い子にぃ~と。
顔が見えないので、どんな年代にも変身ですぅ~


カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR